≪Jimny倶楽部の山登りレポート≫

根子岳・熊本県の山


山旅クラブとのメンバーと根子岳に行きました。
天狗峰へ岩登りをするパーティーと東峰への縦走パーティーに分かれました。
オオヤマレンゲとミヤマキリシマを楽しむことができました。
                                                 

【登った山】・・・・・・・根子岳、東峰
【山 行 日】・・・・・・・2002年6月2日(日)
【天   候】・・・・・・・・晴れ
【コ ー ス】・ ・・・・・・・ヤカタガウド登山口→天狗のコル→東峰(往復)
【メンバー】・・・・・・・
       (東峰組)ササ姫、亜紀さん
まっちゃん、花散里姫、ご近所のK内さん、H谷さん、mimimama
       (天狗峰組)YAPPYさん、山部さん、百名山さん、若造君、遊也さんため息の由美さん、Jimny

         
                            *赤色・・・山旅クラブ所属   青色・・・Jimny倶楽部所属

                             
                                      *レポート・・・mimimama
今回、山旅クラブの人たちと根子岳に行く事になりました。
ササ姫、亜紀さんとJimny倶楽部の4人と
根子岳の東峰に行きました。

以前Jimnyと西峰から天狗への縦走の途中で見て以来
久し振りに見るオオヤマレンゲを楽しみに向かいました。

根子岳の天狗峰への岩登りに行くJimny一行と一緒に
ヤカタガウドを登ります。

砂防ダムの工事で、訪れる度に登山道が変わっています。
ゴルジュ帯を過ぎ、ガレ場を登ります。

前方にめがね岩が見えてきます。
めがね岩を過ぎるあたりから、
樹林帯に取り付きます。

下山してくる人たちに聞くと
オオヤマレンゲが咲いているとのこと。

楽しみに登って行くと、ありました!!!!

次から次へとオオヤマレンゲが咲いています。
初めて見るメンバーの感動の声が上がります。

山の貴婦人と言われるように
その清楚な姿は私たちを魅了します。


天狗のコルへ到着しました。

ここからは、天狗峰への岩登り組と
私たち、東峰への縦走組とに分かれました。

岩登り組が天狗峰に取り付くのを
見届けて、東峰へと向かいました。

初めて、天狗峰へ登るメンバーの心躍る様子に
縦走組のメンバーにも行きたくなった人たちがいました。

しばらく縦走路の途中から
彼らの登る様子を見ていました。




さて、私たちは東峰へと向かいます。

途中、崩壊している箇所を大きく下にトラバースします。
結構急な登り下りで体力を消耗します。

岩場などがあるので、注意して進みました。

東峰の南斜面にはミヤマキリシマがたくさん咲いていました。

今日のメンバーはみなさんこのコースから東峰に登ったのは初めてでした。


東峰で昼食を取り、一休みして天狗のコルへ戻ります。

東峰から見る天狗の姿は雄雄しく凛々しかったです。

天狗のコルが見えてきた頃、ちょうど岩組が天狗峰から下ってくるのが見えました。

なかなかすごい高度感です。

彼らの南側はスパッと切れ落ちています。

懸垂下降して天狗のコルに降りてくる彼らと合流し一緒にヤカタガウドを下山しました。

初めての天狗峰登頂に興奮冷めやらぬメンバーもいてその様子に私たちも感動を共有しながら下山しました。